月とスコップ

一念発起の起業から丸5年。風水・運勢プランニング 株式会社エガオール代表  土本晶子(晶月)のナニカアル日々を大阪から。 川柳も詠んでいます。

未分類

困ってしまうことの先回りで考えたこと

2017/01/20

昨日のブログに書いた内容、実は私の家のことです。

浴室の換気扇が大きな音をたてていて、寝ることにも支障をきたす状況。
サービスショップの方に見てもらうと「ベルトの摩耗」ということで取り換えてもらいことに。

以前から気になっていた14年目の給湯器はまだちゃんと動いているのですが、いつ壊れてもおかしくない経過年数なので思い切って交換することにしました。
給湯器って高いですね。3月中の申し込み特典はかなりお得な内容だったのでそれも背中を押す材料になりました。
これで安心。お金さんいってらっしゃい。

***********************************************************************************
ニャン
困った時には今の自分を把握しようと思い自分で今の運気を確認して対処法を考えています。
それでもすぐに状況を脱するかというと、これは少し時間がかかるものです。

「困ったことは起きて当然」と思うと「あああ、またきたか。」と慌てないですみますね。
「困った」と思うこと、実はそんなに困らなくてもいいことなのかもしれません。

落ち着いて考えれば解決策、緩和策が目の前にあるかもしれませんね。

-未分類
-, , , ,