月とスコップ

一念発起の起業から丸5年。風水・運勢プランニング 株式会社エガオール代表  土本晶子(晶月)のナニカアル日々を大阪から。 川柳も詠んでいます。

仕事観 鑑定 風水

引越しで変化する「気」について風水と運勢でお伝えしたいことはたくさんあって ~節目の選択に役立つために~

2017/01/20

あとから読み返してみると、へんてこな文章だったけれど、言いたいことは、4年前、カルチャーセンターの講師をしていた時に受講してくださった方から、今回3回目のご相談をいただいた。前回は私が前に借りていた中津のスペースでの面談だった。江坂に拠点を移してからもうすぐ2年。あの頃の自分を想いだすと同時に、こうやって節目にご連絡くださることに感謝しているということ。
引越し1

風水の仕事は実際にお客様の生活に関わること。知識と経験はお役にたてて初めて活きる。引越しは今までの環境を変えることなので、人の心身に大きく影響するものになる。
目に見えないことなので、その吉意や凶意はわかり辛いが、新しい場所の気が良いものなら暮らしやすく将来の発展に繋がっていく。しかし、相性の良くない気なら、それなりに自覚と対策が必要。これは風水師の意見なので絶対ではないけれども。

運勢鑑定を併せてみると、その引越しが必然なのか衝動的なものなのか、そして今後の運気の流れが見えてくることが多い。

節目の選択。もし不安を感じたら、風水鑑定、運勢鑑定という別の視点から、今とこれからの傾向、対策を知っておくのも大きな安心材料になるのではと思っている。今まで鑑定を受けてくださった方のご感想や現状の推移が私の仕事の大きな支え、そしてキャリアとなっている。

お客様に育てていただいている。大切なお客様の幸せに貢献していくことが使命だと改めて。

-仕事観, 鑑定, 風水
-, , , , , , , ,