月とスコップ 

運と気を使っていますか?人生、仕事、家はまだまだ伸びます!40代後半にして起業した大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が綴るアレコレです。川柳も詠んでいます。よろしくお願いします。

手相 日々雑感

手相に「旅行線」出現!  私は大阪人になっていた

2017/07/04

昨日、リサーチのために京都へ。7月から会社の新期が始まったのだけど、今期はどんどんパワースポットのご案内をしたいと思っているので、その記事になりそうな場所を訪ねていた。

河原町まで阪急で。京都はしょっちゅう行ってるけれど、四条河原町はすっかりご無沙汰で学生の頃、調子に乗って朝方まで飲んでいたことなんかを思い出していた。
そういえば、あそこに「カネボウ」があったし「BAL」もあったよな。歌舞練場でバイトもしたな 祇園のマハラジャも当時バイトしていた質屋さんの大将に連れて行ってもらったな・・なんてなんとも懐かしい光景を思い出して、目的地へ歩き出したところでいきなりの雷、そして豪雨。傘はあったけど、そんなの役にもたたず、「ひと風呂浴びましたね」状態に。

四条通りは屋根付きの歩道が歩けないくらい人が押し寄せて、なかなか進まない。

人が多い。京都人気恐るべし。大阪も人が多いけれど、、なんだろ、やっぱり大阪が私のホームかなと外に出ると改めて思う。

住めば都 そう、住めば大阪が都 私の都 思えば大阪に住んで計27年 人生の半分以上を過ごしている。
大阪生まれで岡山へ引越し、その後学生生活で4年間京都、でまた岡山に戻り、その後横浜、そして大阪に。

旅行線

手相に旅行線という生命線に斜めに流れ込む線がある。この線を持つ人は親元(生まれ育った地元)を離れて別の場所で住む人が多い。
海外赴任をしたり、留学をしたりする傾向があって、あのイチロー選手も持っていることから別名「イチロー線」とも言われている。
しっかりと深い線が刻まれていると、かなり遠くへ行ってしまう可能性がある。

私もこの旅行線がうっすらある。実家のある岡山を離れ「大阪が一番!」と言ってしまう大阪人になっていた。
人が多くてもせっかちでうるさくてもやっぱ好っきゃねん大阪。

鴨川
豪雨がやっと止んだ鴨川 どんな時も京都の風景は絵になるなあ

-手相, 日々雑感
-, , , , , , ,