月とスコップ 

大阪の風水運勢鑑定会社 株式会社エガオール代表 土本晶子のブログ 日常のあれこれ観察、思ったこと考えたこと 川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

川柳

【川柳】今を色で表すと何色ですか?

2017/01/20

赤

色彩心理学、カラーセラピーなど「色」と「心」の関係について分析して自分自身を把握する方法があります。
以前、独学ですが自分の開運講座でも取り入れたことがありました。

その時は年齢を10才ごとに区切って、受講生の皆さんにその年代をイメージする色を塗ってもらいました。

もう終わっている時間にもこれからの時間にも12色の色鉛筆から色を選んで塗ってもらったのです。

興味深かったのは70才代、80才代のところに赤色を塗る方が多かったこと。

「赤」はエネルギーの色。アグレッシブな色です。気持ちが高揚している時、メラメラと燃えている時の色と言われています。

私はもともと赤は好きな色だったのですが、5年位前に持っていた赤いセーターやシャツ類が一切着られなくなりました。
あんなに好んで着ていたのに、自分でも驚くほど心が拒否してしまうのです。
そして 赤い服は思い切って捨ててしましました。そうしたら、とてもスッキリしたのです。

自分なりに分析すると「そっとしておいてね。ちょっとクールダウンさせてね。」ということだったと。

無理やりポジティブ神話に苦しんでいたころでした。

長い間、赤を身につけることはなく、、、しかし、去年あたりから復活してきました。
赤も知らず知らず手に取るようになってきました。

赤はコントロールが必要な色です。多用している時も避けてしまう時も、それはそれで意味があるのです。

『でしゃばった赤をやすりにかけている』

桂 晶月
川柳文学コロキュウム2015年2月句会 宿題「削る」より

-川柳
-, , , ,