月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

川柳

【川柳】イタリアの美術館で詠みました~エア吟行ならいつでもどこでも~

私が所属する柳社「川柳文学コロキュウム」 コロナの前にはひと月に一度、句会が開催されていました。

3月以降は休会となっていますが、新しい取り組みで「エア吟行」という句会をwebで行っています。

毎回「どこかに行ったつもり」で想像力を活発にして川柳を五句読むのですが、これが結構楽しいのです。

少し前になりますが7月はイタリアの美術館の展示を紹介したEテレ番組「日曜美術館」を見て川柳を詠むという課題でした。

行ったことがないの だけど

番組ではイタリアの遺跡や美術館を訪ね、関連する絵画を紹介していました。

絵心のない私は絵画よりもその風景に見とれ「あああ、いつか行きたい」と気持ちが高揚していました。(常々イタリアは死ぬまでに一度は行きたいと思っている国です)

 

しかし、、課題を仕上げねば。ということで、、出来上がった川柳です。

「前頭葉 異国の赤で染まります」

「逆説に逆襲される美術館」

「解凍を拒むダ・ヴィンチの思惑」

「終わらない祈り 空が砕けても」

「ウィルス討伐に動き出す壁画」

桂 晶月

 

 

 

-川柳
-