月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

我が家のリフォーム風水 日々雑感

【我が家のリフォーム風水】20年の気を吸い込んだ壁紙張り替えプランニング開始 そして迷路へ突入

2020/11/25

仕事でお客さんに「このお部屋の壁紙は○○色にすると場の気を上げもっと気持ちよくなりますよ」なんていつもは提案する側だけど、今回は逆、というか、自分で自宅の壁紙を選ぶことになりました。

今のマンションに住み始めたのが2001年 今年で19年目 これまで給湯器や浴室の換気扇、シャワーの交換、インサッシの取り付けはしたけれど、内装はそのまま。

壁紙の張り替えはまだいいかなと思っていたのですが、北東の部屋の壁紙がとても傷んでいることが発覚(家具を移動させる際に)
うう、これは早めに張り替えなきゃ。

そして、リビングの壁にもかなりの傷みを発見。うちは角部屋なので冬場の結露が激しくそのせいもあって派手に剥げていました。

壁紙の傷みは邪気を呼んでくるから 早く早く!あ、ここも、あ、あそこも

張り替えは仕事でいつも風水リフォームを依頼させていただいている吹田の工務店「オノウエコーポレーション株式会社」さんにお願いすることにしました。
オノウエさんは風水施工について理解が深く、それを踏まえたレイアウトや内装の提案力も高く、工事も丁寧なのでご紹介したお客さんの満足度はいつも高く信頼のおける会社さんです。

尾上社長に家を見に来ていただいたのが10日前 壁紙の状態を見てもらっているうちに、出窓やダイニングのカウンターの剥がれやコーナーにある猫の引っ掻き傷も気になってきて・・・あ、和室の畳とふすまもきれいにしたいな。とどんどん希望が増えていくじゃありませんか。魔法にかかったかのように。

それらを含めたプランの見積もりをお願いすることにしました。

「選ぶ」という宿題に連日寝不足

「じゃ、これ置いて帰るからボチボチ選んどいて~」と受け取ったのは壁紙のサンプル
もちろん、間取り図を見ながら風水で考えます。考えますが、、、こんなに迷うとは。

自分の書いた本でも「壁紙の傷みは早めに対処を」って書いてるのに、、選ぶことに時間が思った以上にかかります・・

お客さんの気持ちがよーくわかります。

次回へ続きます。

-我が家のリフォーム風水, 日々雑感
-, , , , ,