月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

川柳

【川柳の会】一枚を五七五にすると ~右脳がざわつく印象吟~

2か月ぶりの「エガオール川柳の会」を11月22日(日)に開催しました。

この会は今回で24回目 少人数ながら続けてこられたのは参加してくださる方のおかげです。

何より、川柳を楽しんでくださっていることがうれしいのです、私。ありがとうございます。

この会は2時間 最後に「印象吟」にトライする時間があります。
印象吟というのは、視覚や聴覚(たまに嗅覚)を使って題材から受ける印象を川柳にするものです。

毎回、いろいろな題材を準備するのですが今回はこちら。

私がお世話になっている有限会社前川企画印刷さんのデザイナー澤井萌奈さんが描いた作品のポストカードです。

皆さんは何が浮かんできますか?そしてそこからどんなストーリーが広がりますか?


ひたすらポストカードの集中すること25分 
皆さん、自分だけの言葉が生まれてきました。川柳は十七音にその時の潜在意識が反映されます。面白いです。

では私の句を。

『紫を混ぜると辿り着く前世』

『迷宮入りした魔術師の美談』

『おはじきを投げて占う第二幕』

『わがままなポプラをそっと逃がします』

『真夜中に化学反応するマグマ』

桂 晶月

-川柳
-, ,