月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感 鑑定

白なのに黒に見えたことはありませんか その原因は一体なんでしょう?

2017/01/20


タロット講座

先週金曜日、パソナ様第一回目タロット講座でカードの意味やスプレッド(並べ方)について参加の皆様にお伝えしてきました。(上記リンクは第2回目の案内文です。)
運勢鑑定で使うたかがカード。されどカード。
その時、その心境で引くカードは偶然のものであっても、今を表すものとしてリーディングします。

死神
デビル
タワー

皆さんは、上記のカードを見て何を思われますか?何もわからない初めての状態でです。
タロット講座、皆さんカードに触れるのが初めての方ばかり。そして、このような絵柄を見てため息をつかれていました。
「こんなカード、出てきてほしくないですね。」と。はい、この絵柄から想像できるのは決してハッピーじゃないですもん。わかります。

しかし、それぞれのカードは怖いだけではなく、メッセージがあること、絶対にそのよう状況になるというわけではないことを表します。

カードの絵柄、第一印象がもたらす先入観がそれ以上の可能性を持たせなくさせていました。

毎日起こること、出会う人、向かい合う状況、最初に持った感情は「先入観」として視野を狭くさせてしまいます。
そうすると、途端にできないことができることよりも多くなっていきます。

先入観、これを一度外してタロットカードを読めるまでには、時間がかかります。だけど、これも意識と訓練。

「真っ白になる」と私は言っていますが、心がすっぴんな状態で物事や人を見ると本質が見えてきます。

-日々雑感, 鑑定
-, , , ,