月とスコップ 

大阪の風水運勢鑑定会社 株式会社エガオール代表 土本晶子のブログ 日常のあれこれ観察、思ったこと考えたこと 川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

セミナー イベント ライブのご案内

パソナ センスアップ講座 タロットカードで習得するコミュニケーションスキル

2017/01/20

パソナ2パソナ3

今週月曜日「しあわせアップタロット講座 エキスパート編」の最終回でした。今まで7回の講座を受講された生徒さんがロールプレイをしながら実践を重ねました。

パソナさんの講座設定は少人数開催で満足度が高いことを目的とされています。今回は4名でみっちりと繰り返し繰り返し。
タロットカードは全部で78枚。最初は「こんなにたくさんのカードは覚えられません。リーディングなんて・・・」と皆さんおっしゃってましたが、なんのなんの。
今回の講座ではマニュアルなしでもかなりlリーディングができていました。

自分自身を占うことに最初は興味があった生徒さんも、徐々に相手を占うことの関心が向いてきます。これは相手の反応が自分の言葉によって変わってくることを体感することが大きいと思います。
相手が目の前にいるのに、黙ったまま占うわけにはいきません。
まず、相手に話しかけて会話のきっかけを作り、テーマのポイントを絞り、相手のことを知るために質問をする、カードの内容を使える、そして返ってきた言葉からまた質問をする。
相手が希望する未来に近づくためには、今何をして何に気をつけて、何を援助とするのかカードが表わす意味を自分の言葉で相手がわかりやすいように伝える。
このようなコミュニケーションは何度も実践を重ねる必要があります。

タロットカードは占術のひとつですが、私はコミュニケーションツールだと思っています。

単なるお説教は聞きたくなくても、タロットカードを介すると自然と素直に届いていきます。

そして気づいていない自分に向かい合うこともあります。潜在意識の発見です。回を重ねるごとに生徒さんのカードに対する気持ちも変化していくのがわかります。

明日は今まで7回の講座を受けてこられた生徒さんの「タロット講座養成講座」です。これから多くのお客さんの幸せに寄与してほしいと願っています。
講座終了時に「タロット鑑定士 認定証」をお渡しします。

-セミナー イベント ライブのご案内
-, , , ,