月とスコップ 

大阪の風水運勢鑑定会社 株式会社エガオール代表 土本晶子のブログ 日常のあれこれ観察、思ったこと考えたこと 川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

風水

幸運の「山の絵」

うちの会社の「風水リフォーム施工プラン」でリフォームをされた熊田さんから連絡をいただいた。

「山の絵はどれがいいですか?」 5枚の山の絵がメールに添付されている。あ、そうそう熊田さんはずっとこの山の絵を探されていた。「なかなか気に入ったのがなくて・・」と。
山の絵は玄関入ってすぐの壁に掛けて、家に龍脈を作り対人運の追い風を吹かせるという風水対策。壁がある場合は使わにゃ損なので、お客さんには「気に入ったものでいいので、ぜひ山の絵か写真を飾ってくださいね。」とおすすめしている。
しかし、迷う方が多い。ほとんどの方が最後の最後まで選べずにいる難関だ。

熊田さんから送られてきた山の絵は、さすが登山が趣味でいらっしゃるだけあって、山が話しかけてきそうなダイナミックなものばかりだった。

・青々としている
・稜線がきれい
・周りの風景より山が大きい など いくつかポイントがあるのと、あとは私の主観が少々、、で、これ!と返事をした。

幸いなことに熊田さんの一番目の候補だったということで、めでたく注文されることになった。立派になった玄関をまた見せてもらおう。

赤富士

これは先日、うちのワークデスク横の壁に飾った「赤富士」 新聞屋さんにもらったもの。
この壁のある方位は今年、赤系が良いので、お気に入りのこの山をチョイス
飾ってすぐにご依頼の電話があったのは「胡散くさい」と言われそうなのでここだけの話にしておいてくださいね。ふふ。

-風水