月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

「手術になってん 私」 

新卒で入った会社での研修は横浜。
男女雇用機会均等法が施行された年で女子社員はわんさか。みんな営業職として男性と同じ仕事をするので男女一緒に研修施設に入って1ヵ月。朝から晩までみっちりしごかれた。
大学も出身地も違うけれど、同じ釜の飯を食べる仲間はそのうち強い強い絆ができ、それぞれの赴任地に行っても繋がっていた。

あれからもう30年近く。

その時の仲間はほとんどがその会社を離れそれぞれの時間を過ごしていたけれど、転機があるごとに会っていた。その友が昨日連絡をくれた。

いろいろと大変な時間をこれまで過ごしていて、やっと落ち着いて次を考えていた矢先、体調の異変。そして手術になるという。
で、手術日の日取りを見てほしいと。

鑑定して良い日を伝えた。病院の方位もいいので安心して臨んでよ。次へ行くための時間なんだから。
そうしたら「これで安心して手術を受けられるわ」と返事。よかった、ほんとに。しかし手術は「始まり」だという。

生きていくということは平坦ではない。けれど毎日はやってくるね。

「今はもう平常心やで」との言葉に強さを痛感。私は彼女の勇気を何よりも美しいと思った。ありがとう。素晴らしい友は私の誇り。

-日々雑感
-, , , , ,