月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

川柳 日々雑感

確実な歩みで「春」 

2019/02/10

極寒の日もあればぽかぽかの日もあって。

お天気と同じで人の心も雨や風のような出来事が行く先を阻むこともあります。

春になる前には運勢鑑定で「バケツがいっぱい」の相談が増えます。

少しこぼしてしまえば楽になるのですが、、なかなかそれが難しいのですね。

四柱推命は統計学で、その鑑定結果には見えていなかったこと、思い込みだったこと、「え、そんないいことあるの!」という、また違った角度の自分がわかります。

私も過去、この鑑定に救われました。「バケツいっぱい」はどこかに緩和策があるはず。

明日もまたご相談にお越しです。大丈夫 春はすぐそこだから。

-川柳, 日々雑感
-, , ,