月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

なんだこの手があった! ~まだ続ていたスポーツクラブ奮闘記~

2019/09/10

スポーツクラブであたふたしている様子はああぁ女の世界って・・・ ~スポーツクラブで鍛えられるのは体だけじゃない~でお伝えしましたが、手元に残る9月末期限のチケットは使わなければもったいないので、何とか苦手なスポーツクラブを楽しめる方法はないかと考えました。

1 スーパー銭湯気分でお風呂とサウナだけ楽しむ

2 誰かに譲って楽しんでもらう

「行く」の選択なら1しかないかと思っていたのですが、グッドアイデアが浮かびました。

「プール」です。なぜもっと早く気付かなかったのでしょう。そう、プールなら気軽に一人で楽しめるではありませんか!

水着も帽子もある すぐに行ける

痛む膝でもスイミングなら多分大丈夫だろう。
10年前に買ったミズノの水着はちょっとパツパツだけどどうにか着られるし、シリコンのハットもまだ使える。

よし、行こう! 仕事が一区切りついた昨日行ってきました。

まずビート板から

久しぶりのプール。キャップをかぶってゴーグルをつけて入水。もちろん初心者レーンへ。
見ればビート板でチャプチャプ泳いでいる人もいるので、私もビート板をもらってバタ足で25メートル。

な、なんと想定外の気持ち良さ!ああ、膝の痛みも感じないし幸せ。こんなことならエアロビ行かずに最初からプールで良かったのに・・

ニコニコと泳いでいたら、レーンですれ違う人の視線が何やら私の頭に。ん?

この視線の意味はすぐに分かりました。

キャップの向きがおかしかったのです。本来の縦線が横線になっていました。

例えていうなら「頭がホタテ貝の貝殻」 そんなシルエットでした。これはいかん。

あわてて被り直してまたプールへ。

25メートルを平泳ぎとクロールで泳いでみました。
絶対途中で咳き込んで立ち上がると思っていたのですが、以外と泳げてビックリ。

気を良くして泳ぎまくりました。ふふ。

休憩のジャグジー そんなルールが!

泳ぎ疲れたのでプールの横にあるジャグジーへ。BGMは鳥のさえずり。

あまりにも気もちいいので目を閉じてトロ~ンとして浸かっていました。そして、しばらくして目を開けてみると・・・

青いキャップがずれて頭皮がもろ出しのおじさんが目の前に立っているではありませんか!わあっ!!

一瞬何が起こったかわかりませんでした。きっとこの場所は狙われているのだ。と判断し、その頭皮おじさんに泣く泣く譲ってジャグジーを出ました。

とぼとぼ歩いていると「ジャグジーのお約束」なる看板が。

“鳥のさえずりが終わったところで隣に移動しましょう” そうなんか~い!

何ごとも経験 習うより慣れろ

スポーツクラブはいろいろな決まりごとがあって、毎回新たな驚きの時間です。

涼しい顔してきている人たちもきっと最初は戸惑うこともあったんだろうなあ。

何ごともまず経験。そして失敗。スポーツクラブも大人の社会。処世術を学ぶにはいいかもしれませんね。

9月末期限のチケットは残り6枚。う~ん、すべて使いきれるかな。

-日々雑感
-, , ,