月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

GWのスタート 「今年も」から「今年は」へ

いよいよ明日からGWが始まりますね。

昨年のこの時期、我慢我慢でしたよね。でもその状況で新しい過ごし方が生まれて、結束が強まって、新たな楽しみも作られました。

「来年のGWこそは」と思っていた方も多かったと思います。私もそのひとりです。

その「来年」がやってきました。

今年も緊急事態宣言 去年よりも状況が悪化しているではありませんか!

ウイルスは広がるためにどんどん強くなっていきますね。変異株ってのまで作ってしまっています。

人はそれに立ち向かっていくための対策に必死です。ワクチンもできました。
ただ、たくさんの感染者が出て、医療従事者の方々に大きな負担がかかっています。

去年のこの時期には予想しにくかった(したくなかった)事態になっていますね。

嘆いてばかりじゃいられない 「今年は」と言ってみる

振り返ると「去年も今年も結局・・・」となりますが、「今年は」と考えてみてはどうでしょうか。

今年は家で楽しむ方法が増えた
今年はZoomがスムーズに使えるようになった
今年はワクチン接種が始まった

コロナ禍だったからこそできた新しいこと、また対処の手段、、たくさんありますね。

気を上げると様々な効果が見込めます。

今を受け入れできることを

大変な状況は嘆いても批判しても変わりません。

起きていることを受け入れ、その時々に丁寧に対処してゆく。先を考える時はプラスから。

さてさて、どんなGWにしたいですか。今年だからできることを楽しんでいきましょう。

-日々雑感
-, ,