月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

五感とズボンと幸せと 

5月に入って本当に気持ち良いお天気が続いていますね。
今日はみどりの日です。まさに爽やかな空気の中、緑がまぶしいです。
仕事や買い物で歩く時には、できるだけ緑の多い道を選んでいます。

5月1日 氏神様へついたち参り

帰り道に発見!アジサイの蕾 ちょっと歩く速度を落とすと色々な発見がありますね。

見て聞いて触って嗅いで味わって この季節はこの季節ならではの五感が喜ぶもの、ことに溢れているなあとしみじみ。

「五感」って私たちは普通に使っているので、敢えて意識することは少ないですが、感覚、感性って素晴らしい潜在力だと思います。

鑑定の世界では「卜術」(ぼくじゅつ)といって易やタロットカードがこの感性を使った占術にあたります。
知りたいことを念じ筮竹やカードを扱い読んでいくというものです。おみくじを引くことは卜術に近いですね。

感覚、感性は誰にでもある力、もっと使える場面があるし、課題解決や幸福感の味方になってくれると思っています。

違和感も立派な感覚 活かすか活かさないかで大違い

先日起こったお恥ずかしい話をひとつ。

こんなことってあるのですね。しかもこのズボン(最近は「パンツ」と言いますが、昭和生まれなので未だに堂々と「ズボン」と言っています)を履いて何人かの人に会っています。

私も違和感でしたが、恐らく会った方々も私の下半身に違和感をお持ちになったことでしょう。

違和感 これも感覚ですよね。

ちゃんと察知していたのに、それを追及できなかったことに後悔ばかり。

違和感はほったらかしにしたらアカン という教訓を得ました。

つまり

長くなりましたが、、右脳の働きと言われる感覚、感性を意識して使えば時間の質が上がるということが言いたかったのです。

私が仕事としている風水や運勢鑑定は目に見えない環境や心身の「気」を活用してより幸せに、穏やかにそして発展もしたいというところから生まれています。

これは今も昔も変わらないですね。

今までたくさんの方に会って様々なお話を伺って、鑑定してきた中で最近とてもシンプルな答えに辿り着きました。

そのことについてまたこのブログでお伝えしていきたいと思います。

-日々雑感
-, , , , , , , ,