月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

人にしられぬ花やさくらむ

2017/01/20

昨日のブログで氏神様へのお詣りについて書きましたが、私の第2の氏神様のような存在の神社「大神神社」へ今年5月にお詣りした際に引いたおみくじをワークデスクの前、見えるところに貼っています。(この時のブログはこちらです。)
おみくじ
この解説の「結果がすぐに現れずとも」の言葉が好きで、ことあるごとに読み返しています。

結果は早く出るに越したことはありません。仕事をやるからには誰でも結果に向けて邁進していると思います。努力をしているつもりでも何かが違ってしまって、あるいは努力が足りなくて結果が遠のいている場合もあります。

どうしてもダメな時は方向転換を余儀なくされるのですが、この見極めは難しいです。もし、新しいことを始めたのならまた新しい努力がスタートします。
早い話が「日々努力あるのみ」ということでしょうか。

このおみくじ「はあ~」って大きなたため息が出た時のお守りです。

ちなみに風水ではおみくじは神社に結んで帰るのではなく持ち帰って身近に置いておくのが良いと考えられています。
おみくじは大吉でも凶でも今の自分にとって大事なメッセージ。いただいたからには心に留めておきたいですね。

-日々雑感
-, , , , ,