月とスコップ 

運と気を使っていますか?人生、仕事、家はまだまだ伸びます!40代後半にして起業した大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が綴るアレコレです。川柳も詠んでいます。よろしくお願いします。

日々雑感

手帳選びのポイント 私の場合

2017/01/20

手帳は1月始まり、4月始まりなど、スタート時期が分かれますが、私は5年前から1月始まりのものを使っています。
1月始まりといっても、12月から記入ができるのでその頃から徐々に比重を新しいものに移していってます。
スマホでスケジュール管理されている方も多いようですが、私は紙に書くことの方が安心するのと気持ちに入りやすいのでもっぱらアナログ派です。

皆さんは手帳を選ぶ時に何を重視されますか。「これは外せない」ということがきっといくつかあると思います。
手帳1
左側が昨年の手帳。大きさといいこのゴムといい、ペンホルダーの強度といい、レイアウトの良さといい、これまで使ってきた中で一番の使いやすさでした。
同じものを使い続けてもいいのですが、もしかしたらもっと使い勝手がいいかも・・・と今年は違うものを。でもやっぱり去年のものが一番。

今年もそろそろ手帳選びの時期がきたので、先日東急ハンズへ行ってきました。
2年前の手帳もハンズ。今年も同じものが出ていました。どうしようかな・・・
手帳2
見開きの端がこのように段々になっていることが最初の条件。ずばり、使いやすいから。
手帳3
そしてこのページも大事な条件。仕事上、西暦、和暦、干支の把握は必須なので。
そして、願わくばモレスキン風の「ゴム」があれば。

今回は2年前のお気に入り手帳と同じメーカーのものを購入。(一番上の写真右側)
ゴムがないのが残念だけど、別売りであったので後ほど買い足してもいいか。
色は私のラッキーカラー、もちろんです。

いや~、新しい手帳はテンション上がりますね。
これからどんな予定が書き込まれていくのでしょうか。

-日々雑感
-, , , , , , ,