月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

加齢

2017/04/02

加齢を意識するのは「マヨネーズ」と「味ぽん」 
もう無くなっているはずと思って買って帰るとある。2本在庫がある時も。
忘れることが多くなってきたと実感しているのですぐに手帳に書くようにしているけど、たまにポンと抜けていることもあって油断ならない。

仕事先で会う方がいつしか年下の方ばかりになっているのにも最近気づいた。かなりの役職の方で自分よりもはるかに年上と思っていた方でも、鑑定時に教えてもらった生年月日は自分よりお若いケースが増えてきた。

年を取ることは平等。今のピチピチもいつかはおばあちゃんになるんだから。と思いつつ「加齢」と言う言葉をなかなか受け入れられずにいた。

しかし「ウェルエイジング」という言葉をどこかで聴いた時に、もう年は財産であり武器であるなと思えるようになってきた。「アンチエイジング」ではなく「ウェルエイジング」
抗うより中身勝負。それでいい。受け入れると今までの景色が色づくとともに、これからの叶えたい時間にも少しだけ指先が触れた気がした。

今日は息子の大学の入学式だった。キャンパスにはキャリーバッグを持った親御さんも多かった。地方からお越しになっているんだなと思った瞬間に鮮やかに蘇った自分の30年以上も前の大学入学式の光景。
父と母が一緒に京都に来てくれた。前日に来て京都観光して、学生課に斡旋してもらったお寺の境内にある下宿に3人で枕を並べて寝た。
3年前に亡くなった父は本当に嬉しそうだった。

あの頃の父母と同じくらいの年齢になって、その気持ちを想うことも加齢の特典かな。

-日々雑感
-, , ,