月とスコップ 

運と気を使っていますか?人生、仕事、家はまだまだ伸びます!40代後半にして起業した大阪の株式会社エガオール代表 風水運勢活用プランナー 土本晶子が綴るアレコレです。川柳も詠んでいます。よろしくお願いします。

日々雑感 経営 事業について

2019年 あけましておめでとうございます エガオール「笑顔」で始めます

新しい年がやってきて今日で3日となりました。

今年のお正月はいかがお過ごしでしょうか。

私は昨日、実家のある岡山へ日帰りで帰省しました。
年末年始の帰省で日帰りは初めてです。その分、濃い時間を家族と過ごすことができました。

父が亡くなって5回目のお正月です。生前、施設にいた父は元旦の一日だけを家で過ごしました。
朝一番に車で迎えに行き、午後3時くらいにはまた送っていき・・・その間に家族でおせちを囲み賑やかに新年を祝ったことを思い出していました。

元旦のおみくじに感動

2019おみくじ

(画像をクリックすると大きくなります)

元旦、氏神様に初詣 そこで毎年恒例のおみくじをひきました。

昨年は末吉 今年は小吉 大吉じゃなくても私は毎年おみくじは持って帰ることにしていて、初詣の日に昨年のものをお返ししています。

おみくじは運だめしとも言われますが、偶然も必然でご縁だと思うので1年間手帳に挟んで持ち歩いています。

いつもは表が見えるように挟むのですが、今年はこの裏の「神の教」が心に迫ってきたので、こちらの言葉が見えるように早速挟みました。

天の岩戸は笑いであけた

日本神話に天照大神が天の岩戸におこもりになったという伝説があります。

どうしても天照大神が出てこないので岩戸の前で八百万の神が笑いあい、どんちゃん騒ぎをし、岩戸を開けさせたという話です。

「笑う門には福来たる」 そう、怒っていたり泣いている人に人はなかなか集まらないものです。笑顔の効果は絶大。

笑顔は笑顔を集め、またどんどんと増やしていくことができます。

社名こそすべて 「エガオール」

笑顔はいい、笑顔はうれしい、笑顔はあったかい、笑顔をもっと、もっと。と付けた社名「エガオール」

手前味噌ですが改めて「ええ社名や~」とこのおみくじをいただけて思った新年の始まりなのでした。

原点回帰と積み重ねと

「笑顔を作る仕事であるためには」日々問いかけながら、これまで積み重ねてきた時間を伸ばしていく一年にしたい、いや、するんだ!と言いきって始動の2019年です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

-日々雑感, 経営 事業について
-, , ,