月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

「しめ飾り」から「七草がゆ」へバトンタッチ ~松の内が終わります~

2021/01/07

12月28日に飾った「しめ飾り」
これはいつまで飾るかというと「松の内」と言われる期間まで。
松の内とは本来「門松を飾っておく期間」ですが、しめ飾りにも適用されています。

この松の内は1月7日までとされています。なのでしめ飾りは6日の深夜~7日早朝に外せばいいのですね。
西日本では15日までとしているところが多いのですが、会社などでは大正月にあたる7日までを松の内のしていることろも多くなってきています。

この辺りは柔軟でいいと考えます。
うちは今晩「ありがとう」と言って外そう。

そして・・明日は1月7日 七草がゆ

はい、買いましたよ。全種類入っていて便利ですね。明日の朝ごはんはお粥にします。

新型コロナウイルス感染者の数が毎日更新されて・・・どんどん大変な状況になっていますね。

見えない先行きに不安が募る毎日ですが、季節の「気」を意識できる時間を積極的に持って時間を愛おしめる感覚を一層磨きたいと思うのです。

このような時だからこそ目に見えない力は自己を強くする追い風になると思います。

昔から脈々と続く習慣や行事はどうして無くならないか、その理由がありまね。

柔軟に取り入れて気を上げ、心を強く、そして優しくして過ごしていきたいですね。

-日々雑感
-, , , , ,