月とスコップ 

大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子が書いています。風水や運勢のこと、日常のことなど。桂晶月の雅号で川柳も詠んでいます。よろしくお願いします!

仕事観 日々雑感

たとえ遠くても不便でも「欲しいものがあるから行く」2日間の岡山で想ったこと 

2017/01/20

さんすて
15日に帰省。郷里岡山へ。
15日夕方は父の精霊送り。
16日は午前中はお墓まいり。
藤田
父の墓地は干拓地の一画。周りは見渡す限りの田んぼです。

おまいりを終えて、久しぶりのみさお牧場みさお牧場
いつもはお客さんでいっぱいだけど、時間が早かったので空いていました。

アイス
ジェラートは素朴な味。いくつでも食べられそうなさっぱりあっさり。

みさお牧場は車じゃないと行けない所にあります。しかも、途中、畦道のような細い道もありすれ違いはドキドキ。

それでも一度は行ってみたいと思うのは「ここにしかないもの」があるから。
一度行くとまた行きたくなるのは「その味が忘れられない」から。

店舗は立地がね~って声も聴きますが、そこにしかない「特別」があればお客さんはどんな所でも向かいます。
みさお牧場の商品はお手頃なお値段だと思いますが、たとえ値段が高かったとしても、どうしても欲しいものなら買います。
苦労して辿り着くことがひとつのブランドになってきます。口コミにもなりやすい。値段が高いこともブランド。
情報が共有されると、お客さんの仲間意識が高まり黙っててもお客さんが宣伝してくれることになりますね。

私がみさお牧場を初めて訪れたのはもう10年程前。
牛、鳥、猫、魚を間近で見ながら当時珍しかった「ジェラート」を食べられるお店は衝撃的だったことを覚えています。

2日間の故郷。持参した日本酒「おやじ」は父の仏壇に供え、夜は「ささかま」を肴に一緒に飲みました。
ゆっくりと家族で過ごした時間。よい時間となりました。
また頑張ろうの気持ちをチャージ。次の父との晩酌を、次のみさお牧場を楽しみにして。

-仕事観, 日々雑感
-, , , , , , , , , , , , , ,