月とスコップ 

大阪の風水運勢鑑定会社 株式会社エガオール代表 土本晶子のブログ 日常のあれこれ観察、思ったこと考えたこと 川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

鑑定

男女ともやっぱり気になる金運の手相 3つの早わかりポイント

2017/01/20

先日、パソナ様での手相講座の際に「何運が一番気になりますか?」と参加された方にお聞きしたところ圧倒的に「金運」でした。
もう一つの風水ブログ ウントキーネでもアクセスが一番多いカテゴリーは「金運」です。

確かにお金がないことには生活できませんし、心のゆとりもなくなります。しかし、風水では「気のバランス」を重視するので、ひとつの運気だけが突出するのはアンバランスで気をつける状態と考えられています。
例えば、金運の風水だけをしてお金が入ってきたのは交通事故の保険金であったり、喜ばしくないことの慰謝料であったり、、こんなケースもあります。
鑑定士、風水師の立場からは、手相においても「金運」をチェックしたら、その元になる他の線のコンディションも併せてチェックしてみてくださいとお伝えしたいのです。
手相

1 小指下の膨らみ水星丘をチェックしよう

手相は線と丘で観ていきます。この水星丘、厚みがあって張っている状態なら「食べるのには困らない」吉相です。不思議なことに、お金に困っている時はこの丘が張りのない状態、ひどい時はくぼんでしまいます。

2 小指下にある縦線をチェックしよう

水星線1小指真ん中に向かって感情線から伸びる1本~2本の線が、お金がザクザク入るお金持ち吉相の線になります。ここに細かい線がいっぱいある場合は自転車操業的な状況です。お金の管理をしっかりすることをおすすめします。

3 小指と薬指の間にある縦線をチェックしよう

水星線2
こちらの線は「ギャンブル線」という一攫千金の線です。この線があると宝くじやロト、馬券などが当たりやすい、また懸賞にも応募すればかなりの確率で当たる そんなラッキー線です。
以前、男性社員さんばかりの職場講習に伺った際に、このギャンブル線のことをお伝えすると会場中を黒のマジックが行ったり来たり。皆さんが必死に描いていらっしゃいました。

手相は毎日細かく変化しています。特に金運の水星線は変わりやすいのでどうぞ日々チェックしてみてください。

手相についてはこちらでもご案内しています。どうぞご覧ください。

-鑑定
-, , , , , , ,