月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

日々雑感

【明日から2月スタート】スピッツの歌声で終わる2020年1月 菅原道真公にも感謝 ~人生と世界の激動の中で~ 

2020年元旦 氏神様の初詣で始まった1月 あれよあれよという間に月末になりました。

皆さまの1月はいかがでしたか?

風水、四柱推命、九星気学など私の仕事で使っている理論では新年は2月4日の立春からなので、1月は2019年のラストの月になります。
新年なのですが気持ちの中では「総仕上げ」のような心境で過ごしました。

1月9日  豊中えびす(服部天満宮)へ

昨年は残り福でしたが今年は宵えびすへ。

昨年一年ありがとうございました。おかげさまで2020年も会社を続けることができます。
宵えびす 厳かな気持ちで2020年の平穏を願いました。


同じ境内にある「服部天神宮」は足の神様
菅原道真公がこの地で足の治療をして平癒されたとのこと。

菅原道真公の銅像の膝は参拝者が撫でるのでツルツル

昨年の夏から膝痛に悩まされていた私は、、、もちろん願いを込めて入念に撫で撫で。

道真公 心より感謝いたします

1月中旬 それまで激痛に悩まされていた膝

痛みのおかげで(というか)この先の仕事のことを深く深く考えることができました。
「このまま動けなくなっても仕事を続けていくには」「人前に立つことができなくても伝えていくには」

今までの人生でこれほど自分の未来に向かいあったことはなかったと思います。
体の不調は気持ちをどんどん底なし沼に連れていきます。同時に「痛み」を持つ方への共感も。
これまで分からなかったことに思いを馳せることもできました。

出口の見えないトンネルの中でもがいていた半年でしたが・・

な、なんと1月中旬、膝の痛みから解放されたのでした。

申し訳ないのですが、道真公の膝をなでなでしたことも忘れていまして・・・お詣りからしばらくして思い出した次第です。

「もしかして道真公?」

足の神様 服部天満宮  ご利益は測り知れません。

もちろん、お礼詣り行きましたよ。

スピッツにメロメロ

膝の痛みが嘘のように引いた月末、友達のYちゃんがスピッツのコンサートに誘ってくれました。

スピッツの曲は20代の働き始めの頃から聴いていて思い出がいっぱい。これは行くしかないぜ!

で、1月28日 大阪城ホールへ参戦(初めて)

心地よい歌声と圧倒的な演奏のすばらしさ  「あああ、生きていてよかった」 そんな心境でした。

何があったとしても

今 新型コロナウィルスが猛威をふるっています。予測不能なことがこの先もきっと起きるような気がしています。
どんなに防護していても想定外のことが起こる時代です。

仕事を続けていくには何を強化していけばいいのでしょうか。
そんな問いかけから 様々なことを準備しておく必要があると気づきました。

立春からの羽化を目指して

大みそか 元旦 1月23日の会社設立日 大きな節目が凝縮してこの1ヶ月にありました。
誰でも節目は特別な気持ちで迎えると思います。

お客さんはじめお世話になっている方々に感謝をして。そして自分に気合いを入れて。

明日からの2月 只今メンテナンス中の羽を大きく広げて新しい時間を飛んでいきたいと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

-日々雑感
-, , , , , ,