月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

我が家のリフォーム風水

【我が家のリフォーム風水】おお!壁紙!! こんなことになっていたとは!!! ~邪気の温床となりませんように~

2020/11/25

【我が家の風水リフォーム】20年の気を吸い込んだ壁紙張り替えプランニング開始 そして迷路へ突入でお伝えしていた「壁紙チョイスの呪縛」からようやく解放されました。

今回施工してくださる工務店さん(オノウエコーポレーション株式会社)の尾上社長とあの後2回打ち合わせ。壁紙選びについてもアドバイスをもらったのですが、、どうしても気になることがあったのです。

これはダイニングの壁 窓は出窓になっていて、冬場には結露がものすごいことになっていました。で、今から10年前にインサッシ(二重サッシ)を付けました。それ以降は結露が収まったのですが、どこかに水分が残っていたのか、この窓の下の壁紙が最近になって剥がれてきたのです。(壁紙の下はカビていました・泣)

そこで、、応急措置として自分で補修 ホームセンターですぐ貼れる壁紙を買ってきてペタリ。カッコワルイ・・

これではダイニングから一気に運気ダウン!?

自分が風水の仕事をしていて、日頃お客さんには壁紙の大切さをお伝えしているのに、自宅がこんなことでは!

今回、リフォームに踏み切ったのはこの壁と北側の部屋の壁紙のダメージがあって放置はできないと判断したのが大きな理由でした。

邪気は湿気が大好き。増殖すると健康運をはじめ運気下降に繋がります。そんなの嫌ですよね。

そして選んだのはクロスではなく

お客さんにおすすめすることもよくある素材です。
エコカラット

以前、リクシルさんのショールームで何度か風水セミナーを行った時に、エコカラットの機能性が風水的にとてもgoodだと力説していました。

自宅にもいつかチャンスがあったら・・と思っていましたが、そのチャンスじゃないですか!この湿気とカビの壁にはもうエコカラットでしょ!!

尾上社長も激押し。

クロスに比べるとお値段上がりますが健康と運気には変えられません。

もうクロスの色で迷わなくてもいいのね

ダイニングの壁と隣の私の部屋の壁とは、引き戸を開けると面一になっていて、この二つの壁紙の色の組み合わせに悩みに悩んでいました。

毎日目に入る色なので、負担のないものにしようと思うと無難な感じになるし、ちょっと冒険しようにも「ホンマにその色でええか」なんて堂々巡りになっていました。

色選びは風水理論からもできますが、濃淡やクロスの質感まで考慮するのは・・・難しいですね。自分が経験するとお客さんの気持ちがよ~くわかりますね。

来週の打ち合わせでエコカラットの見本を見ながら最終決定です。

ああ、早く納得の壁を見たい!

~つづく~

-我が家のリフォーム風水
-, , , , , , , , ,