月とスコップ 

風水と運勢鑑定を使って「ああ、よかった」と言える今と未来を創る提案を行っている大阪の株式会社エガオール代表 土本晶子です。川柳も詠んでいます。いらっしゃいませ!

運勢鑑定 鑑定

母の心配と子離れ 

「心配なんてなんにもな~い!」って言ってみたいですよね。
運勢鑑定、風水鑑定はお客様の心配や悩みを少しでも緩和できる対策を運と気の視点からお伝えする仕事だと思っています。

親子関係は変化する

対人関係の中でも血の繋がった親子となると前提として「親だから」「子だから」という意識がかえって問題を複雑にします。
親も子も縁あって親子になっていますが、ひとりの人同士。成人したら、そして社会に出たら、子どもとの関係をリセットするくらいでいいのかなと思っています。親子関係を切ると言うのではなく、信頼を寄せるようなイメージです。
いつまでも強い絆を期待すればするほど、絆は身動きを取れなくするロープのようで縛り合う関係となってしまうのではと思うのです。

次はお母さん自身の時間を

ご相談は就職する息子さんのこれからを心配するお母さんからでした。
四柱推命で見る息子さんの命式は個性の光る素晴らしいもので、困難も追い風にできるくらいの印象があります。

運気のアップダウンは誰にでもあるし、この息子さんなら果敢に向かっていかれるだろうと。

四柱推命は生年月日、出生時間、出生地で見ていきます。一日でも違ったら命式は大きく変わるし、同じ日でも北海道と沖縄では変化の出る場合もあります。つくづく時や地の気を纏って人は生まれているんだなあと思います。お母さんも息子さんもそれぞれの特性があって進む道があります。

そろそろ子どもへの関心を自分に向けるタイミング なので、ここからはうんとお母さん自身の時間の濃度を上げていきませんか。とお伝えしました。

四柱推命ではちょうど大運(五年ごとに変わる基礎運)の変わり目でした。
お母さんにも運気の追い風が吹いています。さあ、乗っていきましょう。

-運勢鑑定, 鑑定
-, , , , , , , , ,